• マイページ
  • ログイン
  • お問い合わせ
  • カート
JJ-0049
  • JJ-0049
  • JJ-0049
  • JJ-0049
  • JJ-0049
  • JJ-0049

100万回生きたねこ

佐野 洋子
佐野 洋子
出版社
講談社
言語
日本語
日本
発行年
2006年08月
ISBN
4061272748
製本
ハードカバー 25頁
サイズ
26 x 24.6 x 1.2 cm
状態説明
全体的にきれいです。帯あります。
カバー
あり
商品の説明
幾百万の魂をゆさぶり続ける大ロングセラー100万回死んで、100万回生まれかわったトラねこ。自分しか愛さなかった彼が、はじめて他者を愛したとき……。この世に生まれた意味を問いかける絵本です。

評価
2 votes, average: 5.00 out of 52 votes, average: 5.00 out of 52 votes, average: 5.00 out of 52 votes, average: 5.00 out of 52 votes, average: 5.00 out of 52件の評価 | 5つ星のうち5.00

レビュー

レビューを書く

※お店の評価ではなく、商品内容の評価をお願いします。
※商品と関係のない内容は、削除させていただく場合もあります。


下記の星評価は一度評価しますとやり直せませんのでご注意下さい。


1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars2件の評価 | 5つ星のうち5.00
Loading...




この絵本と出会ったのはもう遠い昔ですが、小さな頃には理解できなかった考えが読み返…

この絵本と出会ったのはもう遠い昔ですが、小さな頃には理解できなかった考えが読み返す度に新しい発見として伝わってきて、とても息の長い付き合いとなりました。

もう何回読み返したことでしょう…100万回とまではいきませんが、数百回でしょうか。その度に思い描くのは「何回も輪廻転生しても最初の記憶が残ってるのだろうか」とか「なぜ自分のことだけが好きになってしまったのだろうか」という物語の外側のところで、読者の想像力に委ねる余白があるからこそ、物語が深く息の長いものになるのかなと。

しばらく物語の結末の答えを探してる時期もありましたが、今では探さないようにしています。

100万回生きてようやく見つけた終着駅ですから。

By Bori 2014年5月1日